自己紹介文

 九州から就職のために上京してはや8年。東京の生活に嫌気がさしつつもかなり都会の生活にも馴染んでいる今日この頃。いろんな事を考えつつ、明日が良い日であるように今日という日を記憶に刻む日々。