« 2005年9月 | トップページ | 2005年11月 »

有楽町で飲む日々

 会社帰りに有楽町の高架下にある『CopainCopine(コパンコパン)』にて飲む。

 有楽町駅近くにあるカジュアルな韓国料理店。
 韓国料理ということで、春雨をいためたチャプチェやチョレギサラダなどをいただく。辛口を意識してたけど意外とさっぱり、時々ピリリで酒がすすむ。
 酒はとりあえずビールを飲みながら、韓国焼酎「C+」のハーフボトルをロックで飲む。いつも飲んでる芋焼酎よりはかなりあっさりめ。たまにはこれもいい。

コパンコパン
コパンコパン(ぐるナビ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

空中庭園、鍵がない

 渋谷で久々に映画三昧。
0510271
『空中庭園』

 秘密をもたないことをルールにしている京橋家。だが、夫は浮気中、娘は見知らぬ男と関係をもち、息子は学校をサボっていた。そして、最もルールに固執する母親の絵里子にもある秘密があった。原作は角田光代の同盟小説。

 ユーロスペースにて鑑賞。
 とにかく演出がハデというか大げさというか、そこまでしなくても役者陣の好演があればよさは伝わるんじゃないかと思うんだけど。こういうのがいいのかな?
 主役で母役を演じる小泉今日子が好演。コンビニで娘役の鈴木杏と出会うシーンは秀逸だった。ああいう、裏の顔を隠す怖い笑顔を作れるのはこの人しかいないのかも。でも、一番の功労者は祖母役を演じる大楠道代。かぶいた役柄ながらおかしな家族をまっとうな道に示す。この祖母役の一言一言が映画とキョンキョンの好演に華を沿えた感じ。クセが強い映画だけどオススメ。(★★★★)

0510272
『鍵がない』

 別れた恋人・良介が忘れられない美沙子。ある日、マンションの鍵をなくしてしまった彼女は、良介が合鍵をもっていることを思い出す。美沙子は“もう一度やり直せる”という淡い期待を胸に、良介のもとへ向かう。

 渋谷シネ・ラ・セットにて鑑賞。
 鍵がなくて家に入れないつぐみが一晩さまよいながら、周りの人々のおとぎ話に付き合っていくといった感じ。というわけで、PVに毛が生えたくらいにしか観れなかった。
 ただ、いろんなつぐみを観ることができたのでとりあえず満足。つぐみは最高。(★★)

空中庭園
鍵がない

| | コメント (6) | トラックバック (12)

酒バトン

 『酒バトン』いただきました。

【1】今、冷蔵庫に入っているお酒の容量は?
キリン淡麗が10数本、ビールがよいのに....
冷蔵庫だけでいいんですよね。


【2】好きな銘柄は?
ビールはエビスがよい。やっぱニガさが美味さ!
焼酎は芋がいい、黒霧島が定番!
泡盛は菊の露が美味い!
ウォッカはズブロッカ、味がある!

その他はこだわらず


【3】最近最後に飲んだ店は?
『祭ばやし』、この日は3件目で打ち止め


【4】よく飲む、もしくは思い入れのある5杯
お店に行けば大体この順番
とりあえず、ビール(エビスかラガーがあれば最高)
そして、芋焼酎(黒霧島とかクセが強いやつをロックで)
そして、泡盛(菊の露、春雨、とかをロックで)
2件目でズブロッカ(もちろんストレートで)
チェイサーにビール(銘柄はなんでもよし!)

意外とまともな飲み方してる?よねぇ


【5】ジョッキを渡す5人
ん~、とりあえず
酔うとちびっこになる → erio
酔うとおっさんになる → tammy

まわせれるのは君たちしかいない!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

中町が180年祭

 今日は、くんちを前に中町の180年祭が行われました。神社から中町まで青獅子がでたようです。今年はもう2回目ですね。うらやましい!

 結局、唐津には帰れず遠い空の下で曳山がでてるんだろうなぁと想いにふけっていたわけです。数日前に姉に180年祭があると知らせていたので、写真をメールで送れと連絡したものの、すでに観終わった後とのことで写真も観れずでした。まぁ、甥っ子が満喫したらしいのでそれはそれでOK!

 せっかくの日曜なので床屋に行ってくんち頭になりました。さっぱり!

 後10日ほど、もう少しです。


 おまけ
 サガテレビはニュースを動画配信してるようで囃子の練習の様子が流れてました。
 唐津くんちの囃子稽古始まる

| | コメント (3) | トラックバック (0)

月島で飲む日々

 今日は土曜日だけど出勤だったので、仕事を終わりに会社の仲間たちと月島へ。最近、月島で飲むときはもんじゃ以外が多い。もんじゃで有名だけど、魚が美味しい店が多いことに気付いた。
 ということで、今日はジンギスカンの店に行く。あれ?魚は....?

 月島駅をでてちょっと歩くとあるジンギスカンの店『シャマニ』へ。昨今のジンギスカンブームにのってできた新しいお店。
 ジンギスカンというと、小学生の頃に北海道に行って食べて以来なのでほぼ始めて。で、食べてみると炒め物っぽい焼肉?な感じ。でも、肉がしつこくなくて、焼肉よりもヘルシーです。最後に頼んだ塩ホルモンがビールには一番あってたけどね....。せっかくなので店にきたら羊しばりで食べましょう。


シャマニ
シャマニ(グルメウォーカー)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新富町で飲む日々

0510201
 プチ結婚祝い飲みで新富町にある『ハイカラ串家 ちょっとら』へ

 有楽町線新富町駅を出ると街はまっくら、オフィス街なので夜は閑散とした感じ。そんな街の一角にある『ちょっとら』。 店内は昭和の居酒屋風でレトロな雰囲気。ジャズが流れてしっぽりと飲めそう。場所が微妙だけどかなりいい店。

 ここの店は焼酎が豊富。ということでボトルを頼んでいる横で一人、はなたれ(初垂)の「源露」をいただく。ぎゅっと凝縮された香りと芋の旨みがたまらない。これは美味い!もっとはなたれ飲みたいなぁ。
 ちなみに「はなたれ(初垂)」とは焼酎を造る工程の中で蒸留を行った後で最初にでてくる蒸気を冷却して取り出したもの。一回の蒸留でわずかしか取れない貴重な原酒。

 さて、帰りがけに気になるお店が....、『無国籍カレー居酒屋』。無国籍カレー!でも居酒屋!?こんど、ネタ的に行ってみようかな~。


ハイカラ串家 ちょっとら
ハイカラ串家 ちょっとら(ぐるナビ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

浜松町で飲む日々

0510211
 転勤する同期の送別会で、『博多もつ鍋焼酎酒場 もつ福』へ。

 福岡じゃ当たり前のもつ鍋屋も東京じゃとんとお目にかかれない。いつぞやのもつ鍋ブームはどこにいったんだろ?ということで、『もつ福』。
 4つの味から選べるもつ鍋。今回はあっさり塩味で食べる。キャベツとニラとモツのというシンプルな具がよいです。ラストはもちろんちゃんぽんで。これがまた美味い。これからの季節は鍋ですが、東京にもっともつ鍋の店ができて欲しい。恵比寿にある『蟻月』とか行ってみたい。


 さて、現地集合でちょっとだけ遅れていったのに、まだ3分の1も集合してない。こっちは仕事あけでへとへと、しょうがないから一足先にコースとは別で生ビールを頼んで0次会を開始。つまみがないのが残念だけど、アルコールがのどにしみる、美味い。「やっぱ生だな。」って話をしながら飲み放題用のビールを飲むと、「...うすっ!」。こんなに味の違いがわかったのは初めてだ。発泡酒でもこんな薄味じゃないよなぁ、粉ビール??


博多もつ鍋焼酎酒場 もつ福
博多もつ鍋焼酎酒場 もつ福(ぐるナビ)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

スープカレー、東京タワー、ラ チッタデッラ

0510151
 ちょっとだけ晴れた土曜日。同期が転勤で地方へ帰ってしまうため、思い出作りに数人でドライブ。
 地方から出てきた同期の地方組はいつかは元にいる地方へと帰っていく。上京して5年、その地方組で残っているのも自分を含めて数名となった。

 まずは昼間に横浜で合流。お昼は関内駅からちょっと歩いたところにあるスープカレーの店『らっきょ』へ行く。最近はやりのスープカレー、スパイシーでちょっと新しい味わい。スープの風味もいいし、ごろごろと入ってるいろんな具も味がしみてて美味い。

 昼食に満足した後は、上京後は初になる東京タワーへ。小さいころに一度来たことはあるけど、それはそれ。意外とみんな来ていなかったりするもので行ってみることにした。今日のメインイベント。
 真下から見上げたタワーはさすがにでかい。とりあえず、展望台へ。150mで800円。昔のことはよく覚えてないけどちょっときれいに?新しくなった感じがする。ここからの景色はまだまだ低いのでさらに特別展望台へ。+100mで600円。ここで、やっと250mからの眺め。今日はちょっとガスっててるけど、関東平野を一望。景色が良ければ富士山も見えるらしい。
 銀座、新宿、お台場、皇居、自分の職場、等々。360度を一通り眺めて展望台へ降りる。
 150mの展望台には、下が丸見えになる小窓が床に取り付けてある。ガラスが何重にもなって安全に作られているけど覗くとかなり怖い。でも、高さがリアルに感じられて面白い趣向。
 東京タワーには他にも蝋人形館やら水族館やらあるようだけど今日はなし。

 東京タワーの後はお台場でちょっとひと遊び。そして、なぜかホームになっている川崎で飲み。
 ラ チッタデッラ川崎の中にある『さかえや』へ。
 鳥料理の店。特に水炊きが美味い。
 鳥刺しもあるんだが、いつも品切れで食べられない。今日も時間が遅かったので品切れ、次回こそは...。
 
 ひょっとしたら最後の川崎。でも、話も普段どおり、いつもと変わらない。
 これからばらばらになってもどこか繋がっているような感じがする。こういうことをこれからも大事にしたい。
 今日はいい酒が飲めました。

スープカレー らっきょ
東京タワー
さかえや

| | コメント (4) | トラックバック (0)

丸の内で飲む日々

 仕事の飲みで『鳥どり』にて飲み。

 丸の内センタービル内にある串焼きと鳥料理が自慢の店『鳥どり』。たぶん、いい店。

 今日は、初接待を受けるということで、ややテンションも上昇。でも、なぜか突然舞い込んだ仕事のおかげで会社を出れたのは21時過ぎ....。あぁ、初接待が....。連絡するとまだやってるということだったので急いで店に行ってみた。
 開始から3時間後、すでに出来上がった皆様。もう、接待という雰囲気じゃない。ちょっぴり壊れた先輩に進められて10分ほどで出てきたピッチャーを空けると後はわけもわからぬまま焼酎を飲んで飲んで、1時間後にはもうかなりの酩酊。こんなの接待じゃねぇよ....。
 美味しい酒が飲みたい。

教訓
・遅れるくらいならあきらめろ
・飲み方を考えよう

以上

鳥どり
鳥どり(ぐるナビ)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

今日は初くんち

0510091
 今日は10月9日。くんち行事の一つ『初くんち』が始まる。
 初くんちは旧暦9月9日に各町が唐津神社でお囃子の奉納をするもの。現在では毎年、10月9日に行われている唐津くんちの年中行事の一つ。

 笛の練習で夜に聞こえる囃子はくんちの足音を気付かせる調べ。初くんちはいよいよ本格的にくんちの始まりが秒読みに入ったことを知らせる調べ。できれば、神社で聞きたかった...。


 右のポスターは今年の唐津くんちのポスターです


からつくんち曳山ポスター発売中(唐津市ポータルサイト)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

新宿で飲む日々

 会社の同期と『JYU 新宿店』で飲む。

 魚料理がメイン。刺身やカマ焼が美味いしとにかく安い。新宿でこの値段はかなり良心的。
 店内は団体席が多くて、大勢で飲むのにぴったりな店。宴会の1次会として申し分なし。


 さて、今回は同期×2の出産祝い。上京&入社して早5年。周りの同期が結婚していく、めでたい反面ご祝儀貧乏な感じ。職場では独身男はやまほどいるのに、うちの同期は順調な人生設計歩んでます。私とその他の同期年長組は順調な独身組に....。まぁ、なんにしてもタイミングが大事なんだろう、きっと。

JYU 新宿店

| | コメント (7) | トラックバック (0)

唐津くんちまで後一ヶ月

0510021
 10月になりました。
 まだまだ、残暑が厳しかったり涼しかったりと安定しない日々ですがさすがに秋を感じます。唐津では、10月に入ると各町でいっせいに曳山囃子の練習が始まり、これが秋の合図です。10月は帰れそうもないので囃子が流れる夜の町を歩けないのが残念。

 今年の唐津くんちまで後一ヶ月。

 ちょっと浮き足立ちそうな10月はしっかりと引き締めて1日1日を過ごそう。

唐津くんち(唐津市ポータルサイト)
唐津くんちに来んね!

| | コメント (8) | トラックバック (0)

秋、木場公園、バーベキュー

0510011
 職場のイベントで秋のバーベキューということで木場公園へ。
 かなり広い広場の隣に気に囲まれたバーベキュー広場がありそこで火を囲む。まだまだ、残暑が残る秋。ハイキング気分な秋のバーベキューというよりかはまだまだ夏気分で楽しめた。ここぞとばかりにビールを買い込んで飲む、食う、騒ぐ。家族できていた人も何人かいて、持参したフリスビーで一緒に遊んだり、快適な一日でした。

 そんな、子供たちにまぎれて小学生ぐらいの子が炭火を起こすあたりから、僕らの周りをうろうろし始めた。みんな誰かが連れてきた子供だろうと思いつつ、一緒に準備をしていたけど、よくよく聞いてみると誰も知らないとのこと。どうやら近所の子が勝手に紛れてきたらしい。
 その子はまったく臆せずにジュースは飲むは肉は食うは.....。みんな、唖然。
 特に注意もせずに適当にあしらってたんだけど、最後は余ったお菓子までもって帰っていっちゃいました。木場公園おそるべし!
 (でも、木場公園はすごく快適でオススメ公園です。)

木場公園

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年9月 | トップページ | 2005年11月 »