« 大手町と銀座で飲む日々 | トップページ | 銀座で飲む日々 »

東京再発見!

 会社のレクでオリエンテーリングがあった。タイトルは東京再発見。都内にある記念碑や名所を巡ってゴールを目指すと言うもの。寒いながらもいい天気のなか、東京散策としゃれこむ。
 場所はくじ引きで4箇所を決定。うちのチームは以下の場所になった。

・歌舞伎座
・銀座の小学校
・銀恋の碑
・伊能忠敬

 歌舞伎座と銀座の小学校は知ってるので、とりあえず銀座へ向かう。数寄屋橋交差点について早速小学校へ。銀座の小学校と言えば、数寄屋橋交差点の横にある公園に隣接されている『泰明小学校』。まさに都会のど真ん中にある。でも、銀座ってあまり民家を見かけない。どこから通ってんだろ??
 銀座に向かう途中で携帯で調べると『銀恋の碑』も銀座にあるらしい。しかも、数寄屋橋の近く!

0511191
 小学校から数寄屋橋交差点に戻り、とんがり帽子の交番を通り過ぎてしばらく歩くと植木の中に丸い石碑があるそれが『銀恋の碑』。昔はやった銀座の恋の物語のヒットを記念して建てられた石碑で、石碑には歌の歌詞が刻まれている。さらにベンチ風になっていて、座って写真を撮影することもできる。銀座はよくぶらぶらしてるけれども、こんな石碑があるのは初めて知った。普段、何気なく通っている道でもちょっと立ち止まればいろんなものが見えてくるようだ。

 石碑から、『歌舞伎座』へ。晴海通りを築地方面に直進。あっという間に到着。今日も何かがあっているらしく、チケットを購入する列ができていた。

0511192
 最後の一つは『伊能忠敬』。これも携帯で調べると簡単にでてきた。どうやら富岡八幡宮にあるらしい。ということで、銀座から門前仲町に向かう。

 年の暮れが近づく富岡八幡宮は酉の市の準備中、そして七五三で着物を着たちびっこ達もちらほらいる。鳥居をくぐると左手に歩みだす『伊能忠敬』像がある。江戸時代の測量家として有名な伊能忠敬は深川に住居を構えていて旅にでかけるときは富岡八幡にお参りに来ていたらしい。このことを記念し、像が建てられている。
 富岡八幡宮には他にも相撲に関する石碑がいくつかあるようだ。


 ということで、あっという間に4箇所をまわって終了。おかげで、トップ賞(お食事券ゲット)でした。
 他のチームはというと、『近代ボーリング発祥の地』を探しに神宮へ行ったり、『ONゲート』を探しに後楽園に行ったりと東京をあちらこちらと巡っていたようで、早く終わりすぎたせいか他の場所もまわってみたかった。

 たかだか5年くらいしか住んでなくて再発見もなにもないんだが、たまの休みに石碑や記念碑巡りするのも良いかも

中央区観光協会 史跡・名所

|

« 大手町と銀座で飲む日々 | トップページ | 銀座で飲む日々 »

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

東京再発見。
面白そうな企画ですね~。
歌舞伎町とか銀座とか。
田舎モンの私には何度行っても東京は慣れんとです。
私も大阪に来て丸4年を迎えようとしています。
私にとって大阪はまだまだ日々発見です。

投稿: かえ | 2005/11/21 00:06

>かえさん
うん、結構楽しい企画でした。
天気がよかったし、のんびりと散策できたのが良かった

こっちは5年目でやっと慣れてきたかなってこと
街と街の間が短くて、意外と自然も多くて散歩にはちょうど良いです

投稿: dktalk | 2005/11/21 21:46

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37271/7228443

この記事へのトラックバック一覧です: 東京再発見!:

« 大手町と銀座で飲む日々 | トップページ | 銀座で飲む日々 »