« 銀座でちょっとランチ | トップページ | ブラインドバトン »

γ-GDPと仲良くするために僕らは...

 γ-GDT。
 酒飲みの永遠のテーマはいかに肝臓ちゃんと仲良く出来るかにかかっている。体力は下がる一方なのに、健康診断の数値は意に反して軒並み上昇中。そんな今年のγ-GDPは昨年よりも1.8倍ほど急上昇。でも、なんとか基準値内におさまった。とりあえず、良かった。
 休肝日を作ろうと決意するのは毎年健康診断の結果を見た数日だけだったりするのだけど....

 さて、γ-GDPとは何かといえば、血液中に含まれる酵素のこと。たんぱく質を分解する酵素で肝臓以外のほかの臓器にももちろんあるけれど、アルコールによる肝障害で一番目立って発生するために肝臓疾患≒酔っ払い検査≒γ-GDPの数値ということになっている。三桁になればもう確実にアルコール性の疾患に片足を突っ込んでるといっても過言じゃない。くわばらくわばら。やっぱ、休肝日は必要ですね。

 でも、今の時期はやっぱ無理。そして、来月もきっと。よし、再来月から....

|

« 銀座でちょっとランチ | トップページ | ブラインドバトン »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「酒」カテゴリの記事

コメント

わたしね、γ-GDP ってやつ、9しかないよ。
少ないのも、危険なのかな?
強すぎる肝臓なのかな?

きっと,後者なのだろうけど、よう分からん値やね。しかも、3回採血して、3回とも標準以下。

いいのかなぁ?!

投稿: かおりん | 2005/12/05 23:21

肝臓は、やっぱり壊すとやばいらしいよ。
しかも、なかなか症状が出ないらしいし。
沈黙の臓器ですからな。

俺は数年来血液検査してないから
どんな値か分からない。
でも、ま、下戸ですから。大丈夫・・・かな。

投稿: いもしゅ | 2005/12/05 23:58

>かおりんさん
9!?
そりゃ、なんか羨ましいというか飲んでも問題なし?っていうか(笑)
えーっと、聖路加病院からもらってきたやつだと女性は8から68って書いてあるね、大丈夫。基準値内です!

上げたかった飲みましょう!←ヨッパライですいません

投稿: dktalk | 2005/12/05 23:58

>いもしゅ
そそ、沈黙の臓器らしいね
今日調べたら肝硬変になったら完治はムリってさ、怖っ

よか薬ば作って来い!

投稿: dktak | 2005/12/06 00:01

γ-GDPは、いつも俺の敵となって現れます。かなり怖っかたのですが、一度200を超えてからは、なんか怖くなくなってきました。それからは、健康診断の前日も普通通り飲んでます。そして、普通通り100以上の数値がでています。
常に飲んでも健康体でいられるような薬をいもしゅうが作ってくれるはずです。そのために、あんなに笑いがとれるやつに育てたのに。(*^_^*)

投稿: せと | 2005/12/06 08:11

>せとちゃん
200はやばいて、肝硬変はホント怖いらしいよ
でも、飲みたいからなぁ。やっぱ、いもしゅに期待。

投稿: dktalk | 2005/12/06 13:10

ううう。
お体を大切に・・・。
でも好きなものはやめられないですよね~。

投稿: かえ | 2005/12/06 15:44

>かえさん
そそ、やめられない。
飲みすぎても健康なのと食べ過ぎても痩せるのはどっちが難しいかな?(笑)

投稿: dktalk | 2005/12/06 19:29

おくんちの時も思うけど、本当に酔いつぶれない人だなぁ・・と思ってたけど・・飲み過ぎにご用心!!

投稿: | 2005/12/06 21:32

>音
酒は飲んだら飲まれろってね
そしたらつぶれなくなります。もちろん、伝説も盛りだくさん!

投稿: dktalk | 2005/12/07 00:51

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37271/7479954

この記事へのトラックバック一覧です: γ-GDPと仲良くするために僕らは...:

« 銀座でちょっとランチ | トップページ | ブラインドバトン »