« 銀座で飲む日々 『祭や』 | トップページ | 銀座で飲む日々 『銀座かちゃーしー』 »

名古屋城、味噌煮込みうどん、熱田神宮

0602114
 酔い覚めで奇跡的に早起きできた朝。同僚の結婚式のため、一路名古屋へ。

 9時に起きてあわてて旅の仕度をする。結婚式は明日なので遅くても今日中に着けば問題ないのだけど、初上陸の名古屋だけに観光しない手はない。あわただしく家をでて、あわただしくのぞみに乗り込む。
 到着までの2時間弱は昨日買った名古屋の観光ガイドを片手に、車窓を眺めながら、名古屋の美味いものを食べるために、残ったアルコールを抜く。
 車窓からは、雪をかぶった富士山が見事だった。

 正午頃に名古屋駅に到着。別に予定していたわけじゃなかったけどたまたま時間があって、広島から来た同期と長野から来た同期と合流し、そのまま観光に行くことにした。

 まずは、名古屋城へ。

 駅から車で数分すればあっという間に名古屋城に着いた。入場料を支払って中へ、広い敷地とちょっと遠くに名古屋城が見える。そして、遠くからでも金のしゃちほこが天守閣の屋根に飾られているのが良く見える。
 お城に近づくと城の土台になるこれまた立派な石垣がそびえたつ。さすが、天下の名古屋城、立派です。

 城内は歴史関連の展示品がずらりとならんでいる。その中に撮影用の金しゃちが鎮座。せっかくなのでしゃちに座って記念撮影やりました。


 名古屋城を後にして、次は味どころを探しに駅へ戻る。名古屋に来たからには名古屋独特の味を堪能したい!ということで、駅の地下にあるエスカという飲食街へ。ガイドブックにあった、味噌煮込みうどんの名店・『山本屋本店エスカ店』へ。名古屋コーチン入りのうどんを注文する。うどんが来る前に大皿にのったお漬物が運ばれてくる。このお漬物がまた美味かった。思わず、ごはんも追加で注文する。
 さて、味噌煮込みうどん。運ばれてきた土鍋はぐつぐつと美味しい音がする。麺がちょっと固めなのが特徴です。初めての味、アツアツで美味かった。


 食事の後は、次の目的地・熱田神宮へ。三種の神器の一つである草薙神剣を御神体として祀る大宮。うっそうとした森の中にたたずむ社がとても神秘的だった。社に近づくと堅く閉ざされた門と奥に続く神殿が印象的、しっかと祀られた神剣を観てみたいものです。


 神宮を後にして、今夜の宿へ向かう。途中で、家に靴を忘れてきたのに気付いた。あわてて、家ですぎ....。スニーカーで結婚式にでるわけにもいかず、しょうがないから紳士服の青山で急遽買い物をする。無駄に手痛い出費だった。しかも、28cmの靴は一足だけ....。この靴を履くのは今回だけかも?

|

« 銀座で飲む日々 『祭や』 | トップページ | 銀座で飲む日々 『銀座かちゃーしー』 »

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37271/8637555

この記事へのトラックバック一覧です: 名古屋城、味噌煮込みうどん、熱田神宮:

« 銀座で飲む日々 『祭や』 | トップページ | 銀座で飲む日々 『銀座かちゃーしー』 »