« 日の出桟橋、プラネタリウム、夜景 | トップページ | 銀座で飲む日々 『PRIVATE DINING 点(TOMORU)』 »

神楽坂で飲む日々 『MASU MASU』

 会社帰りに神楽坂でチョイ飲み。
 上京して初めての神楽坂はとても感じのよい繁華街の雰囲気、思わず通いそう。

 今日は、路地裏にある『MASU MASU(ますます)』へ向かう。民家の中にたたずむおしゃれな飲み屋。雰囲気は申し分なし。席についてとりあえず、ビールをいただく。

 メニューを眺めると焼酎のラインナップがすごい。初めて見る銘柄もある。お食事はジャンルにとらわれない創作料理が多い。酒によくあう肴が盛りだくさんといった感じ。『ねぎとろ豆富』をつまみながらビールのあとに頼んだ晴晴黒麹をロックで飲む。美味い。

 しめは『とろろ飯』。ごはんととろろの相性ばつぐんで、もう一杯いけそう。

 他にもいろんな焼酎あり、魚料理も美味しそうなので、また来てみたい。

MASU MASU

|

« 日の出桟橋、プラネタリウム、夜景 | トップページ | 銀座で飲む日々 『PRIVATE DINING 点(TOMORU)』 »

「酒」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37271/8921689

この記事へのトラックバック一覧です: 神楽坂で飲む日々 『MASU MASU』:

« 日の出桟橋、プラネタリウム、夜景 | トップページ | 銀座で飲む日々 『PRIVATE DINING 点(TOMORU)』 »