« 水上バス、浅草寺、浅草演芸ホール | トップページ | 門前仲町で飲む日々 『深川ノ満月』 »

銀座で飲む日々 『九楽々(くらら)』

 日曜の夜、寒いときは鍋に限る。ということで、銀座にあるもつ鍋屋『九楽々』へ行く。

 ここは店名のとおり、地鶏を使った料理ともつ鍋が自慢の店。今日はもつ鍋だけをじっくりと堪能することにした。
 もつ鍋の味は塩としょうゆと辛みその3種類。今回は、あっさりの塩を頼む。鍋ができあがるまでは酢もつをつまみにビールをいただく。ラッキーなことに今日はこの店のサービスデーだったのでビールは一杯199円。店名が九楽々ということで9のつく日はサービスデーとなっている。いい店です、たっぷりいただきました。

 もつ鍋はキャベツ、ごぼう、ニラが入ったあっさり風味。ちょっと煮込みすぎてしめのちゃんぽんがちょっと塩っ辛くなってしまった。でも、十分にうまい。

 次回は鶏料理に挑戦せねば

 
薩摩軍鶏と博多モツ鍋 九楽々
薩摩軍鶏と博多モツ鍋 九楽々(ぐるナビ)

|

« 水上バス、浅草寺、浅草演芸ホール | トップページ | 門前仲町で飲む日々 『深川ノ満月』 »

「酒」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37271/9169193

この記事へのトラックバック一覧です: 銀座で飲む日々 『九楽々(くらら)』:

« 水上バス、浅草寺、浅草演芸ホール | トップページ | 門前仲町で飲む日々 『深川ノ満月』 »