« 東の浜で泳ぐ | トップページ | 玄海エネルギーパークにて »

博多で飲む日々 『沖縄料理 SIKINA』

 大学時代の友人たちと沖縄料理の店『SIKINA』で飲む。

 キャナルシティのすぐ近くにある沖縄料理の店。ちゃんぷるー、海ぶどう、ミミガーなど定番は揃い踏み、安くて美味しい。泡盛のラインナップはすごし、焼酎も一通り揃っている。グラスになみなみとつがれたお酒が魅力的、これで一杯400円は安い。ちょっと隠れた位置にある店ながらなかなかの名店かも。

 さて、この日は大学時代の友人2人と飲み。一人は大学時代からコックを目指し、今は福岡にある某レストランバーにて雇われシェフをしている。もう一人は数年前まで東京でサラリーマンをしていたが家業を継ぐために、帰郷し野菜問屋として奮闘中である。
 久しぶりにあってつもる話もありそうなもんだが、飲食業界と八百屋業界の裏話ばかり、とりあえず中国野菜は危険らしい。

 職種が近いせいか、あれやこれやと話が広がる。今日は完全に聞き手にまわって二人の語りをじっときいてみる。「シェフと経営者って違うね」とか、「もっと小さい店舗にも顧客を広げないと」とか、飲食だろうがITだろうが、業界は違えど悩み事や考えることはなんとなく似ているものだと思ってみたり。
 なんだかんだでみんな頑張ってますね、仕事。違うことをしながらもちょっとつながってるところが面白い。これから三十路に入ってみんなどうなることやら。(とりあえず、誰か一人でも伴侶をみけんとなぁ)

沖縄料理 SIKINA(ぐるナビ)

|

« 東の浜で泳ぐ | トップページ | 玄海エネルギーパークにて »

「酒」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37271/11245662

この記事へのトラックバック一覧です: 博多で飲む日々 『沖縄料理 SIKINA』:

« 東の浜で泳ぐ | トップページ | 玄海エネルギーパークにて »