« 新宿で飲む日々 『馬鹿とけむり』 | トップページ | 月島でちょっともんじゃ 『おしお 和店』 »

おでんを喰らう

0610211
 季節の変わり目も通り過ぎ、かなり肌寒くなってきた今日この頃。もう冬の到来です。冬と言えば、酒にあうのは鍋かおでんと相場が決まってます。
 今日は、小学校時代からのくされ縁友と家飲み。せっかくなのでおでんを作ることにした。

 おでんのスープは出来合いの粉スープを使う。後は中に入れる具をちょっとだけ料理するだけ。今回のおでんには大根、ごぼう、里芋、たまご、こんにゃく、厚揚げ、ちくわ、牛すじ、はんぺん、ちくわぶ、キャベツを入れてみた。

 大根、ごぼう、里芋、こんにゃくは切ってから下ゆでしてあくをとる。特にごぼうのあくはよくとる。
 今回、うちのおでんのニューカマーとしてちくわぶとキャベツを入れてみた。
 ちくわぶは、練り物なので遅めに入れてみたら大失敗。はんぺんのようにすぐに膨れてしまうかと思いきや、なかなかしみてこない。じっくりと煮込むほうがよいみたいだ。
 キャベツは、よく行く居酒屋にある煮キャベツに触発されて入れてみた。キャベツは知る人ぞ知るベストおつまみの一つ。豪快にざっくり切ってから竹串でちょっとだけ固定して鍋に入れる。こっちはあっという間にしなしなになって型崩れ。ごった煮のおでんにはちょっとあわないかもしれない。ただ、味は格別。美味い。ロールキャベツのようにしたくないのであくまでそのままの形で食べれるように研究が必要です。

 これから、冬まっさかり次はみんなで集まって鍋がよいなぁ

|

« 新宿で飲む日々 『馬鹿とけむり』 | トップページ | 月島でちょっともんじゃ 『おしお 和店』 »

「酒」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37271/12400263

この記事へのトラックバック一覧です: おでんを喰らう:

» 冬!到来か!? [たのしい冬の過ごし方 ]
私の好きな季節がやってきました〜! [続きを読む]

受信: 2006/11/07 19:30

« 新宿で飲む日々 『馬鹿とけむり』 | トップページ | 月島でちょっともんじゃ 『おしお 和店』 »