« お気に入りをサイドバーに表示?! | トップページ | 灰汁と書いて.... »

今月読んだ本with今年からのツン読(いのいち)

 今月読んだ本のコメント

『コマ大数学科特別集中講座』
0701311
 東京ローカルの深夜番組『コマ大数学科』
 毎回、たけし、東大生、コマ大生(たけし軍団)の3者が数学の問題に挑戦する。たけしと東大生は頭を使ったガチンコ勝負をし、コマ大生は問題をひたすら地道に解いていく。
 たとえば、『300mの箱の中に直径10cmのジュース缶が何本ならぶか?』の問題ならたけしらは机上で解いていく。コマ大生はひたすら缶を並べていくのだ。数学とはなにかを端的に表した回答者像が面白い。でも、番組で毎回驚かされるのはたけし氏のするどい感覚。論理や計算じゃなくて、感覚がものをいうのも数学の面白さかもしれない。

 そんな番組本がこれ。内容はたけしと番組に出演している大学教授の先生の対談集。
 数学とは何か、番組にでてくる問題のこと、そして日々の思想や感覚についてなど、数学をいろんな側面にして語っていく。なぜか、少年時代に探偵小説を読んだときのようなワクワク感で満たされる本。番組もこの本もオススメです。

ηなのに夢のよう
0701312
 Gシリーズ6作目。帯にはシリーズのターニングポイントの文字、さてどうなる?
 最初からミステリー=殺人事件と探偵という枠にはめてはいけないというか、シリーズを読み解く上では確かに面白い切り口かもしれない。死について、自殺についてタイムリーなネタでもあって考えさせられる部分もあった。いきなりこの本から読むのはオススメできない。でも、ファンなら次の展開が早く知りたくなるような一冊。

で、とりあえず積んでおく本。

坂の上の雲〈1〉
坂の上の雲〈2〉
長崎乱楽坂
多生の縁―玄侑宗久対談集

|

« お気に入りをサイドバーに表示?! | トップページ | 灰汁と書いて.... »

「書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37271/13747555

この記事へのトラックバック一覧です: 今月読んだ本with今年からのツン読(いのいち):

« お気に入りをサイドバーに表示?! | トップページ | 灰汁と書いて.... »