« 江ノ島散歩と撮影会 その2 | トップページ | 連休模様、台風とか »

博多祇園山笠で追い山見物

 7月中旬は祇園の季節。博多でも『博多祇園山笠』が行われる。

0707151
 博多祇園山笠は、博多区にある櫛田神社の例祭。毎年7月1日の飾り山公開に始まり、7月15日の追い山で締めくくられる。
 祭りに参加する町には豪華な飾り山が飾られている。写真は、新天町に飾られていた飾り山。十三番山笠新天町が奉納した飾り山は『竜虎合討川中島』と題し、甲斐の虎・武田信玄と越後の龍・上杉謙信の戦いを描いている。また、飾り山は表と裏があり、裏の見送りの部分にはゲゲゲの鬼太郎が飾られていた。

 町を疾走する山笠が登場するのは、祭りの後半12日からとなる。

0707152
 14日は結婚式のため、福岡へ。朝まで2次会やって、そのまま追い山を観ることにした。14日で九州に上陸した台風4号の影響で、飾り山を早々に撤去したりしたようですが、上陸時も九州北部は特に影響はなしです。

 4時30頃、山笠がでてくる国体道路沿いの道に行く。すでに人も多く、ちょっとした隙間に入って見物、始まる直前にぱらぱらと雨が降り始めてきた。
 走る山笠を観るのは初めてでいやおうにも期待が高まる。

 追い山が始まるのは4時59分から、時間が過ぎると遠くから掛け声が聞こえてくる。しばらく待つと、櫛田神社にて奉納を終えた山笠が順番に走ってくる。おいさおいさの掛け声がなんとも威勢がいい。

 動画をアップロードしてみました。

 来年もまた観てみたい祭りでした。

博多の祭り・博多祇園山笠

|

« 江ノ島散歩と撮影会 その2 | トップページ | 連休模様、台風とか »

「祭り・フェスティバル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37271/15786646

この記事へのトラックバック一覧です: 博多祇園山笠で追い山見物:

« 江ノ島散歩と撮影会 その2 | トップページ | 連休模様、台風とか »