« 新宿で飲む日々 『もつ鍋クロキ』 | トップページ | 銀座で飲む日々 『つくね十番』 »

新宿で飲む日々 『もつ煮込み専門店 沼田』

200801120
 もつ鍋屋をでたのが20時頃。それから店をさまよいつつやっぱり、行き着く先は3丁目しかない。
 ということで、新宿3丁目にある『もつ煮込み専門店 沼田』に行った。

 いかにも大衆酒場といった店。扉は大きく開かれ、中には大きなテーブルが一つ、外にはドラム缶をテーブルに立ち飲みもできる。店内は昭和の居酒屋をイメージされていて、かかっている曲は往年の植木等である。思わずメロディーを口ずさんでしまう懐かしさ。

 もつ専門店の看板どおり、いろいろなもつ煮込みを食べることが出来る。定番の味噌、醤油仕立ては懐かしい感じ、日替わりで登場する塩仕立てはゆず胡椒のもつ煮込みでビールが進みます。変り種のカレー仕立てはパンにのっけて食べるというちょっと洋風、もちろんうまい。
 もつ煮込み専門ですが、一番うまかったのはレバテキ。軽くあぶったレバーの上に大量のきざみネギがのっていて、口に入れるとまったりととろけるようなうまさ。これもよくお酒にあいます。

 かなりオススメなお店です。

もつ煮込み専門店 沼田(い志井グループ)

|

« 新宿で飲む日々 『もつ鍋クロキ』 | トップページ | 銀座で飲む日々 『つくね十番』 »

「酒」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37271/17679179

この記事へのトラックバック一覧です: 新宿で飲む日々 『もつ煮込み専門店 沼田』:

« 新宿で飲む日々 『もつ鍋クロキ』 | トップページ | 銀座で飲む日々 『つくね十番』 »