« 妙高高原でスノボ | トップページ | 新橋で飲む日々 『博多もつ鍋 ねこ家』 »

新橋で飲む日々 新橋駅前ビルで0次会

200801291
 今日は新橋で飲み会。新橋で飲みがあるときは集合時間よりもちょっと早めに行き、一人で0次会を楽しむ。

 大江戸線汐どめ駅を降りて、左手にある日本テレビとドラマの看板を眺めながら新橋駅に向かう。新橋駅前ビルの地下を通ってJR新橋駅にでるが、駅にでる階段を上がる前、右手に飲み屋街がみえる。この飲み屋街がついつい立ち寄りたくなる雰囲気をかもしだす。

 パッと見はただの地下の飲食街だが、店を覗くとカウンターのみのたち飲み屋が目立つ(立ち飲みスナック?)。どこも会社帰りのおじさんが酒をあおりつつ、店の人と談笑している。どこも一品300円ほどの良心的な値段が看板に掲げてある。並びにあるもつ鍋『がんこ』からは美味しそうな匂いがただよってくる。今度行ってみよう。

 ひととおり店をながめて、地下道の入り口付近にある『たち飲み 吟』で待ちあわせの時間まで軽くひと飲み。生ビールもおつまみも350円という安さ。並んでいるつまみをカウンターまで持っていって精算するセルフ形式。
 テーブルの一角にたたずみつつ、夕方のニュースをみながらビールをあおる。酒もつまみもなんてことないけど、雰囲気がなんともいえない。
 つまみで買った冷奴をつまみながらゆっくりとビールを飲む。一杯そこそこ飲むとちょうどよい時間。職場の近くにあると入り浸りそうなとこです。


たち飲み 吟 新橋店(食べログ.com)

|

« 妙高高原でスノボ | トップページ | 新橋で飲む日々 『博多もつ鍋 ねこ家』 »

「酒」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37271/17896744

この記事へのトラックバック一覧です: 新橋で飲む日々 新橋駅前ビルで0次会:

« 妙高高原でスノボ | トップページ | 新橋で飲む日々 『博多もつ鍋 ねこ家』 »