« 新橋で飲む日々 新橋駅前ビルで0次会 | トップページ | 今月読んだ本with今年からのツン読(2008年1月) »

新橋で飲む日々 『博多もつ鍋 ねこ家』

200801292
 新橋駅烏森口から歩いて3分ほどのところにあるもつ鍋や『ねこ家』でもつ鍋を食べた。

 烏森口をでてニュー新橋ビル沿いを歩いて左手に曲がる。ちょっと路地に入ったビルの2階にある。カウンター数席と座敷が4卓ほどの小さなお店。

 とりあえず、しお味のもつ鍋を頼み。鍋ができるまで、酢モツといか明太を肴にビールを飲む。酢モツはゆず胡椒をつけながらいただく。絶妙な美味しさ。他に、モツのから揚げも食べた。普通のから揚げと違い独特の食感だった。

 さて、モツ鍋。
 東京のもつ鍋は濃い味が多いのでしお味があるときはよく頼む。ここのお店はすごくあっさりとしたしお味で、キャベツやニラの素材の味がそのまま楽しめるほどだった。こういうもつ鍋は東京じゃなかなか出会えない。濃い目が好きな人は薄味すぎて物足りないかもしれないが、ゆず胡椒とあわせて食べるとよりこのもつ鍋の美味しさがわかる。
 次にしょうゆ味を頼む。こちらは、唐辛子をお好みでいれて食べるいたってベーシックなもつ鍋。こちらも、ほどよい感じで美味しかった。
 しめはもちろん、ちゃんぽん麺。しお味専用の麺もあったが、これは食べなかった。他にもおじやがあり、こちらは店員さんが作ってくれる。

 福岡で食べるもつ鍋に近い。また来たいもつ鍋やの一つです。


博多もつ鍋 ねこ家(ぐるナビ)

|

« 新橋で飲む日々 新橋駅前ビルで0次会 | トップページ | 今月読んだ本with今年からのツン読(2008年1月) »

「酒」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37271/17900882

この記事へのトラックバック一覧です: 新橋で飲む日々 『博多もつ鍋 ねこ家』:

« 新橋で飲む日々 新橋駅前ビルで0次会 | トップページ | 今月読んだ本with今年からのツン読(2008年1月) »