« 門前仲町で飲む日々 『日本再生酒場』 | トップページ | 皇居を走る »

八重洲で飲む日々 『呑うてんき』

200809261
 会社帰りに八重洲に行って飲む。
 八重洲は東京駅に面した歓楽街、夜ともなればサラリーマンであふれる街。金曜の夜となればなおさらだ。そんな八重洲の街にある立ち飲み屋が『呑うてんき』。

 路地を入ったところにある店。扉をあけると薄暗がりな店内にテーブルが並びサラリーマンがビールをあおる。テーブルの一角に案内されて、まずはビールを注文した。ここは、お通しはなし。品物とお金を引き換える形式になっていて、テーブルにはお客さんごとにお皿が用意されていて、そこにお金をいれておくと運んできたビールや食べ物の代金を店員さんがそこから徴収していくという仕組みになっている。こういう形式の立ち飲み屋は割りと多いかも。

 肴は居酒屋によくあるメニューがそろっている。オススメのハムかつと厚揚げと野菜炒めを注文した。
 ハムかつは肉厚でころもがサクサクとしていて美味くて酒がすすむ。料金はかなり良心的でリーズナブルに設定されている。いい店です。

 ちょっと一杯飲みたくなったら、八重洲まで足を運ぶのも悪くない。

|

« 門前仲町で飲む日々 『日本再生酒場』 | トップページ | 皇居を走る »

「酒」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37271/42628777

この記事へのトラックバック一覧です: 八重洲で飲む日々 『呑うてんき』:

« 門前仲町で飲む日々 『日本再生酒場』 | トップページ | 皇居を走る »