日記・コラム・つぶやき

さが桜マラソン、RUNNET

 毎朝、佐賀新聞のサイトを眺めるのが日課ですが、サイト内に『さが桜マラソン』なる大会の広告を発見しました。
 さが桜マラソンは、佐賀市内のコースを走る市民マラソンです。

 体力づくりとストレス解消のため、体を動かしてますが、久しぶりに長距離を走ってみるのもいいかなと、出場することにしました。距離はハーフです。数年前に参加した所沢シティマラソンでは完走したもののタイム的に惨敗だったので、今回はそのリベンジのつもりで走ります。

 さて、そんな感じで、ハーフを走る準備をするためにネットでいろいろ調べ物をしていると、ランナーのためのコミュニティサイトをみつけました。その名も『RUNNNET(ランネット)』。とりあえず、登録してみると、全国の大会情報をみることができて、さらにこのサイト経由でエントリまでできるとのこと。
 さが桜マラソンもあったため、早速このサイト経由で大会にエントリしてみました。

 後は走るのみ。
 前回の反省点いくつか反省点があるので、4月の本番まで反省点を踏まえて練習するつもりです。

 ルームランナーだけじゃなくて、外も走らんと。大濠公園あたりで練習しようかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『らぁ麺 むらまさ』で唐津を食べる

200910251
 上京ついでに新横浜にあるラーメン博物館に行ってきました。

 特にラーメン大好きというわけではありませんが、お目当ては唐津ラーメンです。
 支那そばやの店長・佐野氏がプロデュースしたご当地ラーメン創世プロジェクトのラストが唐津ということで、唐津の食材で作られたラーメンを食べに来ました。9月17日から半年の限定オープンです。

 ラーメン博物館は、有名ラーメン店を集めたテーマパークのようなところです。1Fの展示スペースにはラーメンの歴史などが展示されており、地下におりると懐かしい昭和の風景のなか、6店舗ほどの有名ラーメン店が軒を並べます。

 現在、1Fスペースでは唐津のご当地ラーメンにあわせて、唐津に関する展示が多くされてました。唐津の有名なラーメン屋も数軒紹介されていたので、今度行ってみようかな?
200910252

 さらに、宝くじが当たる神社で有名な宝当神社ができてました。

 さて、1Fを後にして地階へ。
 まず唐津のラーメンを食べる前に支那そばやのラーメンを食べることにしました。待ち時間は10分ほど。初めてなのでオーソドックスにしょうゆラーメンをいただくことにしました。
 あっさりしたスープです。ただしょうゆラーメンを食べつけないせいか、ちょっと物足りなさもあったかも、でも美味しいラーメンでした。

200910253
 次に目的の唐津のラーメンが置いてある『らぁ麺 むらまさ』へ。
 宣伝効果もあってここは40分待ちでした。すでにラーメンを一杯食べているので調度よい待ち時間でした。

 並んでるうちに店内を見てみると、店員さんは青龍工房のおくんちTシャツを着てました。胸には店名が入ってるので特注品でしょうか?他にもいくつかのおくんちグッツを発見、でも店内の装飾はいたってシンプルです。

200910254

 カウンターに通されて出てきたのは塩とんこつラーメン。透き通ったあっさりスープでした。味の方向性は支那そばやのラーメンとかなり似てるかもしれません。ちょっとパンチが欲しいかなとも思いました。

 テーブルには紅しょうがと揚げにんいくがトッピング用に置いてあります。


 なんにせよ唐津がフューチャーされるのはうれしいこと。このラーメン博物館での出店が終わった後は唐津に逆上陸するとのことです。さて、唐津や九州の人に受け入れられるのか?がんばって欲しいものです。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

駅伝大会、皇居を走る

200910241
 今年も駅伝大会が開催されました。
 今年はもちろん九州からの参戦。わざわざ九州から東京にいるメンバをチーム編成しての参加です。

 今回は参加してから初めての午後開催となりました。おかげで前日は深酒でちょっとだけ遅刻しました。
 天気は曇天模様で乾いた空気です。

 今回の参加チームは150チームほど、ここ数年のうちに参加者がどんどん増えてます。


 さて、深酒のおかげでみんなからは酒臭いと言われる始末。確かに毎年前日は飲んで参加してますがこんなにキツいのは初めて(汗)。

 それでもタスキはまわってきます。
 覚悟を決めて5キロのランニング、ペースはいたって軽めです。

 昨日、練習で走ったものの体が重い。半分過ぎれば汗かいてスッキリするかと思いきやそうはいかないようです。まぁ、なんとか走りきれたからよかった。


 地元に戻ってからは天神のジムにかよってますが、ルームランナーで5キロ走るよりも、外で走るほうが格段に爽快で気持ちいい。あと、坂の上り下りが足に心地いい。
 これからちょっと外で走るのを考えようかな

| | コメント (0) | トラックバック (0)

くんちまで後一ヵ月

200910041
 10月になりました。
 唐津くんちまで早くもあと1ヶ月です。唐津っこにとっては妙にフワフワして妙にテンションが上がる1ヶ月になります。

 さて、10月に入るとお囃子の練習が始まり、町の雰囲気は祭りのムードに早変わりします。
 少しでもその気分を味わうために会社帰りに寄り道しました。唐津駅を降り、呉服町のアーケード、中町の通り、札の辻の公園等々を歩きます。
 ただの練習風景ですが、生の笛と太鼓と鐘の音を聴くと一年分の想いが込み上げてなんとも感慨深いものがあります。

 この日は最後に水主町の集会場でお囃子を聴いて帰路につきました。


 そして今日は曳き子の登録日です。何事もなく完了。今年もお世話になります。
 今年は甥っ子を曳山に乗せます。幼稚園の年長さんですが、乗せるのは初めて大人しくしとききるかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あけましておめでとうございます

 2009年が始まりました。
 今年は朝から雪がちらつくお正月です。
 今年もおせちを食べ、甥っ子姪っ子にお年玉をあげ、神社へ行って、親戚へ年始まわりに行って、いつもと変わらぬ正月となりました。

 今年はどんな一年になるのやら。日日是好日を心に、今年もいい年になりますように。
 今年もこのブログをよろしくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

街はクリスマス

200812251
 街はクリスマス気分一色。

 今日は晴海で仕事があり、晴海から帰宅。
 豊洲にあるIHIのビルはビルの窓明かりを使って、クリスマスツリーができてました(写真左)。開発で最近にぎやかになってきた豊洲地区に向けてのイルミネーション?

 そして、建設中のビルにもメリークリスマスの文字が光ります(写真右)。

 さて、ちょっくら飲みにでも行きますか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

呉服町てぬぐいをいただきました

200812131
 2006年より毎年行われている呉服町のおくんち写真展ですが、昨年に続き今年も参加させていただきました。
 今年は投稿数も増えてくんちのいろんな視点が楽しめる写真が揃ってます。特に曳山じゃなくて、梶棒、ちびっこ、女の子の曳き子などなど曳き子をメインに写っている写真はいいですね。

 今年も参加賞として、呉服町てぬぐいをいただきました。ありがとうございます。
 笹竜胆の紋、呉服町 源義経の兜の文字、呉服町の掛け声・よいさ~が染め抜かれてます。今年は紫(画像左)でした、ちなみに昨年は若草色(画像右)でした。

 大事にさせていただきます。


からつ呉服町
2008年からつくんち写真展

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今年のくんちも終わりました

 今年のくんちも終わりました。

 お旅所神幸だけ参加しての凝縮した1日を楽しんだくんち。朝一で唐津入り、ほぼ日帰りという強行軍。こんなことも一生のうちにはあるだろうと割り切った年でした。

 ばってん、やっぱい二度ときゃんかくんちはよかごたる。宵ヤマば曳いて、最後にヤマ小屋でヤマが入って扉が閉められるとばみらなつまらんばい。(心の声)

 高校のときに東京へと転向した友人は、くんちに行けなくなった想いを部屋中に塩を撒いて表現したとか....。気持ちはわかる。

 とはいえ、今年もよかくんちでした。唐津に、水主町に、友人・知人の皆様に感謝です。

 また、来年のくんちまで!

| | コメント (3) | トラックバック (0)

宵ヤマをみとどけて

 仕事が終わったのが21時。
 家の回線は細いので、漫喫にてぴーぷる放送の唐津くんち生中継を見る。

 昔は東町の急カーブだけだったけど、今では大手口やら神社前まで生中継で観れてよかった。七宝丸が神社前に鎮座するまでビール片手に観てました。

 でも、やっぱいきゃんかとくんちじゃなか。
 パソコンでみればみるほどもどかしい。
 あの体の芯に響いてくる太鼓の音や町の高揚感を知っとったら満足できんばい。

 とはいえ、遠くにいてもくんちを楽しませてくれるぴーぷるさんには感謝です。

 まだ、宵ヤマが終わったばっかり、

 明日は始発に乗って唐津へ。
 神社前からは間に合わなそうだけど、今日の分まではじけます。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

いよいよ、今日から

200811021
 今日から、待ちに待った『唐津くんち』です。今日は宵ヤマ。
 すでに一部の曳山は各町へと運ばれていったようで、朝からヤマクレイジーな友人からモーニングコールがかかってきました。ありがとさん!

 でも、なんでまだ東京におるっちゃろか....。

 というても何も始まらんので、なるべく早く帰れるように頑張るのみです。


 毎年、西日本新聞のくんち前の記事はいいですね。

 曳山そろい踏み 唐津くんち直前紹介
   (上)赤獅子、青獅子、亀と浦島太郎、源義経の兜
   (中)鯛、鳳凰丸、飛龍、金獅子、武田信玄の兜
   (下)上杉謙信の兜、酒呑童子と源頼光の兜、珠取獅子、鯱、七宝丸
 【連載】曳山(やま)を継ぐ ’08唐津くんち
  <上>修復 歴史“塗り替える”転機
  <中>安全 惨事起こさないために
  <下>消防 火事場で築く信頼関係


 今年はぴーぷる放送のライブにお世話になりそうです。
 ある意味、いい世の中になった、のかな?

 ぴーぷる放送 唐津くんち ライブ中継

 今年もよかくんちになりますように

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧